レスポンシブ ウェブ デザインという言葉をご存知ですか?
Googleが推奨し始めてから、レスポンシブ ウェブ デザインに対応したホームページにリニューアルされたサイトが多くなりました。

今やホームページはパソコンだけで閲覧されるものではなく、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン、iPadなどのタブレット端等、異なる画面サイズで閲覧されるようになりました。
そのため、ホームページも複数の異なる画面サイズ応じてページレイアウトを切り替えられるようにマルチデバイス化が必須となり、ブラウザの横幅サイズをホームページの表示基準にし、ホームページのレイアウトデザインを異なる画面サイズに合わせ変化させる手法がレスポンシブ ウェブ デザインです。

Googleの検索にもレスポンシブ ウェブ デザインが影響するということで、集客実践会の皆様にもレスポンシブ ウェブ デザインへの変更のアドバイス、ホームページリニューアルのお手伝いをさせていただいてきました。私の経営するグリーン・パトロールのホームページもレスポンシブ ウェブ デザインに変更しました。

そして、後回しとなっていた当ホームページも、遅ればせながらレスポンシブ ウェブ デザインに変更しました。

今後もデバイスの進化、変化に伴ない、ホームページへの対応が必要となってきます。常に変化に目を向けることが大切ですね。

※あなたのホームページがモバイル端末に対応しているかどうかテスト出来ます
モバイルフレンドリーテスト


建設業の集客アップ

インターネット集客 お問合わせ